こんにちは!

ホルスタイン体型から脱出した女

コレステロールでぶ美です。

 

さて、今回は藻のすごい青汁の全成分を徹底的にリサーチしまーす!

 

藻のすごい青汁の中身とは???

 

こんな製品( *´艸`)⇓
藻のすごい青汁

 

原材料

大麦若葉
スピルリナ末
ショ糖
難消化性デキストリン
麦芽糖
乳酸菌(フェカリス菌)
トレハロース

 

栄養成分

1袋(3g)あたり

エネルギー 11カロリー
タンパク質 0.6g
脂質    0.1g
炭水化物  2.1g(糖質1.5g/食物繊維0.6g)
ナトリウム 0~4mg(食塩相当量0~0.01g)
ビタミンK 40mg
乳酸菌(フェカリス菌)1.5億個配合

 

低カロリーなのが嬉しい~(*ノωノ)

成分を文字で書かれてもピンとくる方は少ないと思いますし、

でぶ美も元力士体型だけあって栄養成分については疎かったので(;’∀’)

一つ一つ簡単にアップしました♪

 

 

 

大麦若葉の健康と美容の効果は?ついでに痩せる??

大麦若葉は青汁の主成分として使われることが非常に多い植物で、

食糧危機を救うとも言われています(・ω・)ノ

その理由は、

食物繊維
ビタミン
ミネラル
糖質
タンパク質
脂質
カリウム
カルシウム

などなど人間にとって

必要とされる代表的な栄養素をふんだんに含んでいるからなのですヾ(o´∀`o)ノ♪

 

大麦の中でも「若葉」は栄養素が高く、
美肌効果

便秘改善
整腸作用
デトックス効果
ダイエット効果

脂肪燃焼
甲状腺機能の向上
老化防止効果
アレルギーや皮膚炎などの改善
ストレス解消効果
疲労回復効果

などが報告されています。

大麦若葉のさらに詳しい記事は追ってアップしますね!

 

 

 

スピルリナ末の健康と美容の効果は?ついでに痩せる??

スピルリナはあの有名なNASA(アメリカ航空宇宙局)の宇宙食として採用されたり、

FDN(食品医薬品局)でも健康食品として認定されていました(・ω・)ノ

 

スピルリナは最古の植物とも言われている緑色の藻で、

淡水で生息する一般的に知られている海藻とは違い

高温・強アルカリ・高塩分という特殊な環境で生息します。

 

栄養成分も非常に多く

アミノ酸
ビタミン
ミネラル
食物繊維
不飽和脂肪酸
タンパク質

を含む栄養補助食品として活躍しています!

また、

高血圧
高尿酸血症
糖尿病
脂質異常症(肥満)
がん
脳血管疾患
心臓病
肝臓病
脳卒中
リウマチ
肝機能障害
免疫力低下
老化
貧血

など、様々な病気に対する効果を発揮しますので、

子供から大人まで、幅広い層に喜ばれること間違いないでしょう!

 

 

 

ショ糖の健康と美容の効果は?ついでに痩せる??

ショ糖(スクロース)は一般的に「砂糖」といわれるのもで、

ブドウ糖(グルコース)と果糖(フルクトース)が結合した二種類です(・ω・)ノ

ショ糖は動物にとってエネルギーになる重要なもので、

集中力の向上
運動機能向上

などの効果があります!

 

主にサトウキビから作られており、

食品に使用される場合は、

甘み
パンの発行
薬菓子の焼き色
食材の保存・長持ち
でんぷん質が固くなるのを防ぐ

という活躍もありますが、

砂糖の過剰摂取は健康障害や虫歯の原因にもなりますし、

ダイエットの天敵になりますねー(;’∀’)

また、

効率的にエネルギーになる朝に摂取することが良いそうですよ♪

 

 

 

難消化性デキストリンの健康と美容効果は?ついでに痩せる?

難消化性デキストリンと聞いてもピンときませんが、

難消化性デキストリンは食物繊維

皆様ご存じのトクホ(特定保健用食品)お茶に含まれている成分で、

あの脂肪の吸収を抑え、糖の吸収を穏やかにする効果は、

この難消化性デキストリンの働きによるものです(・ω・)ノ

 

難消化性デキストリンは、

食後の血糖値の上昇
中性脂肪の上昇を抑制
内臓脂肪の減少効果
整腸作用
便秘改善作用
ダイエット効果

などがあげられますが、

基本的に食前または食事中に飲み物や食べ物に加えて摂取します。

食後では意味が無くなってしまいますのでご注意下さい(゚Д゚)ノ

 

また、便秘解消効果がありますので、

藻ものすごい青汁は大量に配合されていないので安全ですが、

難消化性デキストリンを個別に購入して、

ダイエットだー!!!と取り過ぎてしますと、ゲリピーになるので(;’∀’)

気を付けて下さい♪

 

 

 

麦芽糖の健康と美容の効果は?ついでに痩せる??

麦芽糖(マルトース)はグルコースが二つ結合した糖類(二糖類)。

大麦、トウモロコシ、じゃがいも、さつまいもなど、

でんぷん質の多い穀物に含まれています(・ω・)ノ

麦芽糖は、

甘さカロリーが砂糖の約半分と低い
腸で吸収されにくい
人工甘味料ではない

という利点があるので、

虫歯になりにくく、

糖尿病の方が砂糖代わりに使用されることが多いそうです。

また、

赤ちゃんの便秘薬にも配合されている優しい成分で、

市販のお菓子などにも使用されている成分ですが、

大麦アレルギーやシリアック病の方はアレルギー反応をおこす場合もあるそうです。

 

 

乳酸菌(フェカリス菌)の健康と美容の効果は?ついでに痩せる??

乳酸菌は、

チーズやヨーグルトなどの乳製品・お漬物お味噌などの発酵食品に存在している菌で、

それぞれの食品に含まれている糖質を分解して発行を引き起こすのが乳酸菌の力です(‘ω’)ノ

 

乳酸菌は、

便秘解消効果
免疫力向上効果
アレルギー疾患改善効果
炎症改善効果
高血圧症予防効果
コレステロール値抑制効果
大腸がん予防効果
口臭予防効果
ダイエット効果

これはーーーーー!!

でぶ美や生活習慣病予備軍や現役の方には嬉しい

コレステロール値抑制&ダイエット効果( *´艸`)

 

そしてそして!

乳酸菌を取り過ぎでも副作用はないと言われています。

ただ、乳酸菌が含まれているといって

ヨーグルトやチーズを思いっきり食べまくるのは危険ですよー

ホルスタイン体型でぶ美になるのでお気を付けくださいねー(゚∀゚)

 

 

 

 

トレハロースの健康と美容の効果は?ついでに痩せる??

トレハロースは動植物の細胞内に存在する天然の糖質で、

食品添加物として使用されているもので、

パン
麺類
お肉やお魚の加工品
お惣菜
お菓子
冷凍食品
飲み物

などに使われています。

 

身体への直接の作用はないのですが、

食品の味や触感の変質の抑制作用
老化防止作用
脂質の変質の抑制作用
たんぱく質の抑制作用

などの働きがあるそうです(゚Д゚)ノ

 

また、副作用がなく、

砂糖に比べて血糖値の上昇やインスリン分泌抑制が優れているため、

糖尿病予防のための代替甘味料としても期待されているそうですよ♪

 

藻のすごい青汁